入園・見学

募集要項

 1号認定2号認定3号認定
園児定員15人75人65人

利用手続きの流れ

施設の利用手続きは、認定区分によって異なります。

1号認定(認定こども園・幼稚園)

  1. 認定こども園の施設に直接申込みをします。
  2. 施設等から入園の内定を受け、施設を通じて泉南市に認定を申請します。
  3. 施設を通じて泉南市から認定証(1号)の交付と、保育料を通知します。

2号・3号認定(認定こども園・保育所)

  1. 泉南市に認定の申請と利用申込みを同時にします。
  2. 泉南市が利用調整(入所選考)を行い、保育の必要性の高い児童から入所を決定します。
  3. 泉南市から認定証(2号・3号)の交付、利用施設決定の通知と保育料を通知します。

3つの認定区分について

認定こども園、保育所の利用は、泉南市から利用のための認定を受ける必要があります。

認定区分対象年齢等利用できる施設
1号認定
(教育標準認定)
満3歳以上で、教育を希望される子ども認定こども園・幼稚園
2号認定
(保育認定)
満3歳以上で、教育・保育を希望される子ども認定こども園・保育所(園)
3号認定
(保育認定)
満3歳未満で、保育を希望される子ども認定こども園・保育所(園)

保育時間及び料金等

 1号認定2、3号認定
保育時間9:00~16:007:00~18:00
延長保育7:00~8:30
16:00~19:00
18:00~19:00
延長保育料金30分/150円30分/150円
給食代2,000円
  • 1号認定の方に教育を提供する日は、月曜日から土曜日とします。ただし、祝祭日と下記の期間は休園となります。
    夏:8月12日~8月17日
    冬:12月25日~1月5日
    春:3月28日~3月31日
  • 2号認定、3号認定の方に教育・保育を提供する日は、月曜日から土曜日とします。ただし、年末年始(12月29日~1月3日)及び祝祭日は休園となります。
「認定区分」早わかりチャート

災害時における対応方法

1)警報発令時

(1号認定)
午前7時現在、暴風警報もしくは、特別警報(大雨・暴風)が発令された場合は休園です。
(2号・3号認定)
午前7 時現在、暴風警報もしくは、特別警報(大雨・暴風)が発令された場合は自宅待機です。午前9時までに暴風警報もしくは、特別警報(大雨・暴風)が解除された場合は、平常通りですが、午前9 時現在、暴風警報もしくは、特別警報が発令中の場合は休園です。

なお、1.2.3 号認定とも保育時間中に暴風警報もしくは特別警報が発令された場合は、その時点で休園となりますので速やかにお迎えを行ってください。

2)地震発生時

・震度4以下
施設の被害状況や通学路の安全状況により、臨時休園の措置を取るかどうかを判断します。臨時休園の連絡がない限り登園してください。
・震度5
(1)登園前・・・臨時休園
(2)保育中・・・保育中止(安全に配慮してできるだけ早くお迎えに来てください)
(3)翌日は臨時休園

ホームページの「お知らせ」欄に警報などによるお知らせ、その他保護者の方にお知らせする事項を掲載しますのでご確認ください。
上記に併せて、よい子ネットの配信サービスによりメールでお知らせいたします。

よくあるご質問

制服はありますか?
1歳児より体操服を着用します。3~5歳児は制服と体操服を着用します。
園での習い事はありますか?
3~5歳児はスイミングがあります。
地域との交流はありますか?
地域の高齢者との触れ合いや、中高生との交流、根っこの会での絵本の読み聞かせがあります。