社会福祉法人 貝塚中央福祉会

メニュー

お問い合わせ

保育について

保育方針

子どもは日々成長していきます。保育者は専門性を生かし、発達に応じた保育を行います。

子どもたちの笑顔のために
子どもにとって毎日は発見がいっぱい。
「これはなに?」「わたしもやってみたい」
そんな思いを認めてもらえたと感じたときに笑顔がこぼれます。
私たち保育者は、しっかりと子どもの気持ちを受け止めます。
子どもたちの笑顔のために
いつも同じ先生がいてくれるから安心
一日の大半を過ごす園は第二の家庭。
1対1でしっかり向き合い、月齢や年齢に応じた丁寧な保育で愛着関係を育みます。
いつも決まった保育者と過ごすことで、子どもたちは安心して生活がおくれるようになります。
いつも同じ先生がいてくれるから安心
社会福祉法人 貝塚中央福祉会 保育について

保育環境

子どもたちが安心して生活できるよう、細心の配慮をしています。

自分のペースで遊べる楽しさ
01自分のペースで遊べる楽しさ
家庭のやさしさを感じられるよう、あたたかな部屋作りに取り組んでいます。部屋の中にいくつもの遊びがあり、自らが主体的に考え、選択し、行動することが自然と身につきます。
ぬくもりのある木のおもちゃが中心
02ぬくもりのある
木のおもちゃが中心
園には、子どもの想像力を引き出す玩具がたくさんあります。発達に合わせた玩具は好奇心や欲求を満たし、気持ちの安定につながります。また、グループで大きな作品を作ることもあります。
コロコロシロフォン
玉の動きを目で追うことで気持ちが落ち着きます。
積み木
お友達と一緒に作る楽しみを知り、想像力を養います。
カードゲーム
ルールを学んで、お友達との関わりを深めます。
おいしい給食がからだを育てる
03おいしい給食がからだを育てる
専任の栄養士が献立を立て、衛生的に調理をします。また、食に興味を抱くよう、みんなで野菜を育てたり、クッキングなども行っています。
Point
  • 月曜日から土曜日まで給食があります。
  • 給食はすべて手作りの自家給食です。
  • アレルギーの食事については、ご相談の上で対処させて頂きます(除去食など)